ホームページ

メルマガバックナンバー

パソコンが苦手な女性ほどブログがするする書ける意識の持ち方

「人を連れてくる記事、なにを書いたらいいか分からない」そんな方へ。パソコンが苦手・アナログなんです……という女性の方が「いい記事」を書けると思うんですよね。日ごろ目の前の人を大事に思ってコミュニケーションしている人であれば、同じようにブログ記事を書けばいいだけなんです。
ご感想

その値付け、不安ですか? ブログ集客、料金設定にお悩みの方へ。

今週、複数の方から「おんなじ質問」をいただきました。 それが…… 「この商品価格は、高いと思いますか?」 です。 個人でのビジネスにちょっとお悩...
メルマガバックナンバー

あなたを発信することで得られる最大の恩恵とは? これからを生き抜くために

これを読んでくださっているあなたは、日頃、どういった情報を取り入れられているでしょうか? 少しまえの日本であればマスメディアのもの――たとえば「新聞」「テレビ...
デザイン

ホームページ制作で、修正は何回まで頼めるの?

事業のかなり大きな転機にきています。ロゴ、ホームページ、名刺、小冊子などをまとめて一新しようと思っています。 これまでもデザイナーさんにお願いもしましたが、私...
デザイン

本当に「良い」サイトを作るためには「NO」が必要。

現場では私の作ったデザインを見て「なんか、気持ち悪い」と言われる事もありました。言われた時はショック。わたし、気持ち悪いの?と(笑)そうではなくて、言語化できていない違和感がある、という意味合いだったんです。そのくらい内外ハッキリ物申してくれるディレクターに「いいデザイン!修正なし!」なんて言われたら天にも昇る心地でした。そのくらい本気で向かってもらえることって仕事では大切な事だと思うんです。
おすすめ記事

デザイナーとの意思疎通方法って?

頂いたご質問のコーナーです! さて、質問です。 いままさにワードプレスで会社の ホームページを作っているのですが‥ 作成してくださっている業者さんと...
タイトルとURLをコピーしました